ネイリストの年齢の限界は?!将来40代など歳をとったらどうなる?

ネイリストの年齢の限界は?!将来40代など歳をとったらどうなる?

ネイリスト,続ける,40,50

 

よくある質問の中に、
「ネイリストは年齢が上がっていっても続けていけるのか?」
というのがあります。

 

現役のネイリストの平均年齢を見ても20代〜30代が多いとも言われます。

 

そこで、ネイリストは実際いくつくらいまで働けるのかと言う質問に答え、ネイリストとしてのキャリアアップなども紹介したいと思います。

 

ネイリストをする上で年齢は重要なの?

 

ネイリストという職業に興味はあるが年齢を気にされてなかなかその一歩が踏み出せないと言う方もいらっしゃいます。

 

しかし私がネイルスクールに通っていた時は、他の業界からの転職を考えてスクールに通っている人の中には30代の方もいらっしゃいましたね!

 

どうしても若い店員さんのいるネイルサロンを思い描きがちになっているようですが、結構スクールではアラサーの方も多いんですよ!

 

またネイルサロンには定年がありません。働いているネイリストも実年齢よりも気持ちの若い方が多いですね!
年齢よりも見た目が若ければそんなに問題はないと思います。

 

アパレルなどと同じでおしゃれ好きや美意識の高い方が多いのもネイリストの特徴です。
流行などに敏感で自分を磨く意識をしっかり持っていられる方などは年齢は関係ないと思います。

 

実際に私が働いていたサロンには40代のネイリストがいましたが、大変経験豊富で頼りになる存在でした。

 

また講師の資格も取っていたので、年齢を重ねるに連れて指導者への道も考えていたようですね。
30代、40代からのスタートでも遅くない。年齢を気にしないでどんどん挑戦してみて欲しいですね。

 

逆にネイリストにとって年齢の壁を感じる時は?

 

見た目ややる気などの問題では年齢は一切関係ないという話をしました。

 

では何が問題になるのだろう?と思いますよね。

 

それはずばり体力です!!

 

何分、初めは薄給であり肉体労働とも言われるネイリストの世界では、体力が勝負と言っても過言ではありません。
腰痛アレルギーなどでやむを得ずネイルサロンを去っていくネイリストも見てきました。

 

そういった精神的なものではカバー出来ないところでは年齢には逆らえない部分があるのかもしれません。

 

また40代を過ぎると老眼なども出てくることがありますよね。

 

ネイリストにとって老眼は死活問題になってきます。指先をずっと見ているとかすみ目も職業病になってきます。
体力や健康、体は資本といいますがそういった意味でも現役ネイリストの多くは若い世代が多く居るのも自然の摂理なのかもしれないですね。

 

年齢を重ねてもネイリストであり続けるには?

 

ネイルに携わっていたいと思うネイリストは多く存在します。
そういったネイリストは独立してオーナーになったり、ネイルサロンでも管理職に上がったり、講師になったりといろんな道があります。

 

店舗で働けるネイリストとしては限界は各々あるかもしれませんが、定年がない職業なのでいつまでもネイルに携わることは可能なんです。

 

また、年齢層の高いネイルサロンなどは若いネイリストよりも話しやすいなど好評価だったりもします。
ネイルは若い女性だけのものではないので年齢を重ねてしまったからと言ってネイリストは続けられないものでもないです。

 

需要と供給はネイルサロンでも様々なので、自分の年齢でも必要としてくれるサロンはあると思っていいですよ!

 

まとめ

 

ネイリストはいくつまで続けれるのかと言われると結論は年齢は関係ないと言うことです。
感性や美意識など年齢とは関係のない部分と、体力と言った衰えていく部分でネイリストという仕事は年齢を重ねる中で様変わりするかもしれませんね。

 

しかし何かを始めるのに年齢は関係無いですし、ネイリストになりたいと思っているのであれば始めたほうが絶対に後悔はしない選択になるでしょう。

 

そういった方々をもっと応援したいなと思います。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイリストへの就職、転職は未経験者では無理?資格がないとダメ?
ネイルサロンで働きたい。でもネイリストの資格もないし経験もない。そんな人でも就職や転職がうまく行く方法を、現役ネイリストが解説します。
ネイリストの給料/ネイル資格でどのくらいの収入、給料がもらえる?
現役ネイリストが教える!ネイリストのお給料事情。実際にいくらお金が稼げるのか?いくら収入や年収があるのか?
サロン勤務の正社員ネイリスト、労働時間は?条件はどうなの?
ネイルサロンで正社員として働くネイリストはの労働条件は?拘束時間や研修中のお給料など、現役ネイリストが実体験を踏まえて解説します。
ネイリストの適性って?向いている性格、向いていない性格ってあるの?
ネイリストに向いている性格、向いてない性格、適正ってあるのでしょうか?
シングルマザーでネイリストになる!有利な資格の取り方はネイルスクール
手に職をつけたい方に、ネイリストの資格が人気です。シングルマザーがネイリストの資格を取りたい時、有利な方法は?
ネイリストになって感じた、ネイリストここが良かった!辛かった!
ネイリストになったことで華やかな職場で働けて、色んなスキルが磨かれて、成長することができます。その反面辛いことも勿論あります。現役ネイリストが正直に教えます。
現役ネイリスト談!副業でネイリストをしたい方へ
現役ネイリストが教える!副業ネイリストが知っておきたい事や自宅サロンの注意点など
憧れのネイルサロン勤務その実態は?大変なのはどんなこと?
憧れのネイルサロン勤務。でも辛いことも勿論あります。上下関係が厳しい?意外と体育会系?現役ネイリストがサロンの裏側、実態を詳しく教えます。
ネイリストになってよかったと思う喜びの瞬間!
ネイリストになって得られる喜びって、どんなものがあるでしょうか?コンテストで賞を取ったり、技術を認めてもらったり。でも何よりお客様の笑顔が一番なんです。