憧れのネイルサロン勤務その実態は?こんなはずじゃなかったとなる前に

憧れのネイルサロン勤務その実態は?大変なのはどんなこと?

ネイルサロン,上下関係,体育会系

 

 

ネイリストになれば、多くの方が経験するであろうネイルサロン勤務ですが楽しい職場もあれば辛い職場もあります。
そんなはずじゃなかったとなる前に、ここではそんな辛い職場、環境などの紹介をしたいと思います。

 

大きなネイルサロンだと下積みが結構長い!

 

華やかに見えるネイリストですが、多くのサロンではインターンや研修生として下積みの時期があり、最初からお客様に施術が出来るわけではありません。

 

その研修時代は実に地味なものです。
ネイルサロンの掃除、見えないところでのサンプル作りなども研修生や若手の仕事ではあります。

 

器具などの後片付け、事務処理なども研修中にする仕事の一つですね。

 

そういった間に一生懸命練習を行なって一人前のネイリストになるのですが、それまでに根を上げてしまって辞めるネイリストも少なくありません

 

しかし、こういった仕事から始めることでお店の雰囲気に慣れたり、システムを覚えたりと下積みでしか覚えられない事があるんですね。
また、お客様に顔を覚えて貰える事で、いざ自分がネイリストとして施術する際に馴染みやすかったりもするものです。

 

ネイリストに求められる話術に悪戦苦闘!

 

ネイリストあるあるでよく話されるのが、お客様との会話が意外と大変ということです。
ネイリストのメリットデメリットでも触れましたが、ネイルサロンでは指名などでお客様から覚えて頂くまでは助っ人で入る事がほとんどです。

 

「大切な先輩ネイリストのお客様を不愉快にさせてはいけない!」
そんな気持ちで力みが出たり、一方的にしゃべるばかりになってしまったり、逆に全く話が出来なくなったりするネイリストもいます。

 

技術が勝負なのにこれだけ話術がいるのか!と始めは思いました。
いっぱいお話したい!という方から、話はいいから!という方、また年齢も幅が広いのであらゆるジャンルの引き出しを持っていなければなりません。

 

特にネイルサロン勤務では、ネイリスト個人ではなくサロン自体の評価にも繋がるので辛いところですね。

 

見た目では意外と分からない体育会系!

 

ネイルサロンでは上下関係がはっきりしています。
その中でどう人間関係を保つのかと言うのもかなり肝心なところです。

 

意外と体育会系なので、テキパキこなす!言われる前にしっかり行動!などです。
私が居たネイルサロンでは先輩の言うことは絶対でしたね。

 

それは違うんじゃない?と思うことでもYES!!と言っていました。
部活を思い出しますね(笑)

 

そんな職場ばかりではないですが、女性ばかりの職場はしっかりとした上下関係の中で生きていく事も大事ですよ。

 

まとめ

 

ネイルサロンと言われると、優雅で清潔な空間を思い描きがちですが、意外と下っ端はしんどい仕事を任されます。

 

職場環境では、高架下のネイルサロンに勤めた私の後輩は、お客様との会話が全く出来ないほどうるさかったり埃っぽかったという話をしていました。

 

決して楽な職場ではないですね。

 

あえて辛い話を持って来ましたが、それだけ聞いてもネイリストになりたい!と思う方は本物ですよ!

 

経験を積んだり職場でのポジションが上がるとまた景色も変わるものです。
皆さんにもハングリー精神で上に上がって欲しいなと思いますね!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイリストへの就職、転職は未経験者では無理?資格がないとダメ?
ネイルサロンで働きたい。でもネイリストの資格もないし経験もない。そんな人でも就職や転職がうまく行く方法を、現役ネイリストが解説します。
ネイリストの給料/ネイル資格でどのくらいの収入、給料がもらえる?
現役ネイリストが教える!ネイリストのお給料事情。実際にいくらお金が稼げるのか?いくら収入や年収があるのか?
サロン勤務の正社員ネイリスト、労働時間は?条件はどうなの?
ネイルサロンで正社員として働くネイリストはの労働条件は?拘束時間や研修中のお給料など、現役ネイリストが実体験を踏まえて解説します。
ネイリストの適性って?向いている性格、向いていない性格ってあるの?
ネイリストに向いている性格、向いてない性格、適正ってあるのでしょうか?
シングルマザーでネイリストになる!有利な資格の取り方はネイルスクール
手に職をつけたい方に、ネイリストの資格が人気です。シングルマザーがネイリストの資格を取りたい時、有利な方法は?
ネイリストになって感じた、ネイリストここが良かった!辛かった!
ネイリストになったことで華やかな職場で働けて、色んなスキルが磨かれて、成長することができます。その反面辛いことも勿論あります。現役ネイリストが正直に教えます。
ネイリストの年齢の限界は?!将来40代など歳をとったらどうなる?
ネイリストだって年を取る。40代、50代、60代になってもネイリストとして働いていけるの?一生の仕事に出来るの?そんな疑問に答えます。
現役ネイリスト談!副業でネイリストをしたい方へ
現役ネイリストが教える!副業ネイリストが知っておきたい事や自宅サロンの注意点など
ネイリストになってよかったと思う喜びの瞬間!
ネイリストになって得られる喜びって、どんなものがあるでしょうか?コンテストで賞を取ったり、技術を認めてもらったり。でも何よりお客様の笑顔が一番なんです。