ネイリストになってよかったと思う喜びの瞬間!

ネイリストになってよかったと思う喜びの瞬間!

ネイリスト,喜び,うれしい,良かった

 

ネイリストになりたいと思って皆さんはこれから資格を取ると言う目標が一番にあると思います。
そんなこれから夢を抱いてネイリストになる為に、筆者がネイリストになってよかったと思う瞬間を紹介したいと思います。

 

ネイリストとして認められた時!

 

私自身がネイリストになって一番の喜びを感じたのが、技術を認められた時でした。

 

検定で受かっても、コンテストに出てもまだ何か足りないような気持ちになっていた時、職場で先輩のネイリストさんに技術を認めて貰えた時は本当にコツコツしてきてよかったと思いました。

 

それまでは資格を取ったとは言え、お客様のハンドケアやネイルケアを下積みでしていました。
その中で初めて、
「もうスカルプチュアを担当していいよ!」
と言われた時はネイリストなんだ!という自覚と喜びが一緒に波のように押し寄せてきたのを今でも思い出します。

 

ネイルの資格は大変大事なものです。
しかし、実務の中で認められるようになるには個人差があるものです。

 

私は検定用の勉強で頭でっかちになっていた分、実務では即戦力になりませんでした。

 

なので、余計に「実務であなたは使えるネイリストだよ!」
と言われた時には途中で投げず、続けてきてよかったなという気持ちになりましたね。

 

ネイルサロンのお客様の笑顔を見た時!

 

実務経験の中ではお客様はダイレクトに自分の実力が分かる試験官と言ってもいいでしょう。

 

今までネイリストをしてきてお客様に、
「思っていたものと違う!」
などと言う言葉も何度も受けてきました。

 

しかし、その何倍もお客様に笑顔になって頂いたことの方が多いです。

 

綺麗になった自分のネイルを見つめて微笑んでくれるお客様の笑顔を見ると、ネイリストをしていてよかったなと思います。
いつもありがとう!
「あなたのネイルが大好きで通っています!」

 

どんな仕事でもそうですが、どれだけ疲れていてもありがとうの言葉と笑顔で苦労したことなども吹っ飛ぶものです。

 

技術を売る商売がネイリストだと思っています。
そこで対価を支払ったお客様がおっしゃる「ありがとう」と笑顔は本物です。

 

コンテスト入賞など名誉あるものを頂いた時!

 

ネイリストは技術を売っていると上述にもありましたが、これを具現化したものがまさにコンテストなどの賞レースですね。

 

私はネイルアートの技術が伸びず、絵心のない自分にも嫌気が指していました。
発想力は褒められていたので技術の面で勝負しても太刀打ち出来ない!これは発想で勝負だ!と思いコンテストなどに挑んでいました。

 

しかし、ネイリストは技術の方が上回るものです。

 

なかなか賞も取れない時期が続きましたが、めげずにコンテストに出し続けていると特別賞を頂きました。

 

自分では技術面にコンプレックスがあったとので初めて賞を頂いた事は自信にも繋がりましたし、またそこからやる気も湧いてきました。
諦めなければ少しずつでも進歩はあるんだと思い、ネイリストとしてまた一つ良かったと思える出来事になりました。

 

まとめ

 

ネイリストになって、良かったと思うことは上述以外にもたくさんあります。
ネイルを通じての人との繋がりや、社会との繋がりも私にとってメリットが多いです。

 

しかし、結局何が一番よかったのかと思うと、全てがお客様の笑顔を見れる事に繋がっていると言うことです。

 

どうして技術を磨くのかと聞かれると奇をてらったデザインをしたい訳ではありません。
何よりも仕事の評価が良い意味でも悪い意味でもダイレクトに受け取れるのがネイリストだからこの仕事をしていてよかったと心から思うんですね。

 

やりがいと言う面では頑張った分だけの評価が貰えるのもネイリストのいいところです。
皆さんネイリストになった時によかったと言える様になって欲しいです!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイリストへの就職、転職は未経験者では無理?資格がないとダメ?
ネイルサロンで働きたい。でもネイリストの資格もないし経験もない。そんな人でも就職や転職がうまく行く方法を、現役ネイリストが解説します。
ネイリストの給料/ネイル資格でどのくらいの収入、給料がもらえる?
現役ネイリストが教える!ネイリストのお給料事情。実際にいくらお金が稼げるのか?いくら収入や年収があるのか?
サロン勤務の正社員ネイリスト、労働時間は?条件はどうなの?
ネイルサロンで正社員として働くネイリストはの労働条件は?拘束時間や研修中のお給料など、現役ネイリストが実体験を踏まえて解説します。
ネイリストの適性って?向いている性格、向いていない性格ってあるの?
ネイリストに向いている性格、向いてない性格、適正ってあるのでしょうか?
シングルマザーでネイリストになる!有利な資格の取り方はネイルスクール
手に職をつけたい方に、ネイリストの資格が人気です。シングルマザーがネイリストの資格を取りたい時、有利な方法は?
ネイリストになって感じた、ネイリストここが良かった!辛かった!
ネイリストになったことで華やかな職場で働けて、色んなスキルが磨かれて、成長することができます。その反面辛いことも勿論あります。現役ネイリストが正直に教えます。
ネイリストの年齢の限界は?!将来40代など歳をとったらどうなる?
ネイリストだって年を取る。40代、50代、60代になってもネイリストとして働いていけるの?一生の仕事に出来るの?そんな疑問に答えます。
現役ネイリスト談!副業でネイリストをしたい方へ
現役ネイリストが教える!副業ネイリストが知っておきたい事や自宅サロンの注意点など
憧れのネイルサロン勤務その実態は?大変なのはどんなこと?
憧れのネイルサロン勤務。でも辛いことも勿論あります。上下関係が厳しい?意外と体育会系?現役ネイリストがサロンの裏側、実態を詳しく教えます。