サロン勤務の正社員ネイリスト、労働時間、拘束時間はどのくらい?

サロン勤務の正社員ネイリスト、労働時間は?条件はどうなの?

ネイリスト,労働時間,条件,正社員

ネイリストの雇用形態は正社員、アルバイト、パート契約社員など様々です。
実際にネイリストの方でも労働時間はバラバラだと言ってもいいでしょう。

 

ネイリスト検定に受かればもちろんネイリストとしての仕事がしたいと思うのは当然ですよね。
でも、ここでネイリストで正社員の雇用形態や労働時間などは雇用条件を含め、よく確認をした方がいいんです!

 

実際のネイリストは過酷な労働時間のネイルサロンも多く存在します。
しっかり押さえておきたいので実体験から紹介したいと思います。

 

ネイリストの労働条件は意外と過酷?

 

ごくまれなのですが、
研修期間中は無給でお願いします!」
このようなサロンもあります。

 

私がネイリストになりたての時は研修の1週間は無給でサロンに出ていました。

 

でも見習いとは言え、本来はお給料を貰える権利があります。
あまりサロンの役に立つ事は出来ないので仕方ないのかもしれませんが、本当はダメなことなんです。
私の場合1週間と短期だったので、問題なかったですが、酷い所は1ヶ月なんて話も耳にします。

 

また、残業手当が出ない、連勤で休日無しなどというサロンは多いです。

 

休憩が全く取れないくらいお客様が多いネイルサロンでは、もちろん10分くらいでご飯を済ませないといけません。
私もトイレに行けなかったのが辛かったですね。膀胱炎になるネイリストもいたくらいです。

 

こういった場合、当然労働基準法に違反しているので、労働基準監督署に通報すれば厳重注意の対象になります。

 

辛い思いをしないために、就職面接の時から条件を確認!

 

しかし、自分が嫌な思いをするのはイヤですよね。
そういう事にならない為にも、最初からそのようなネイルサロンを回避しなくてはなりません。

 

面接で話をしておくこと、条件はメモを取ることが大事です。

 

就職が決まれば、就業規則賃金規定を予め教えてもらったり見せてもらいましょう。
雇用契約書もしっかり読んで、面接の時と食い違った部分がないかなどもチェックしておくといいですね。
もちろん疑問点は言いましょう。

 

シフト制10時〜20時休憩1時間半(残業有り)手当有りなどが一般的ですが、結構表向きだけのところも多いのが現状です。
残業手当が出なかったり、あまりにも残業が多すぎるならしっかり掛け合わないといけないですね。

 

勤務してみてから最初と話が違うネイルサロンは辞めてもいいと思います。

 

就職でも業務委託という雇用形態に注意!

 

正社員とは違った雇用形態で、「業務委託」と言うものがあります。
正社員雇用とは全く違い、固定給がなく、完全歩合制でネイリストを採用するネイルサロンもあるんです。

 

ネイリストが売り上げた金額の50〜70%を報酬として支払うというシステムになっています。
ネイルサロンが場所を貸して、フリーのネイリストがそこで働いているという感じでしょうか。

 

多くのお客様が訪れるネイルサロンであれば、毎月50万以上を稼ぐネイリストも存在しますが、逆に0なんてネイリストもいます。

 

時間に余裕があってもお金が稼げないとなると不安ですもんね。
メリットデメリットで考えるとデメリットの方が目立つ雇用形態ですし、安定しないのも嫌ですよね。

 

社会保険などの福利厚生の保証もないのが痛いところです。
出来れば、しっかりとした雇用形態のサロンで勤めることをおすすめします。

 

まとめ

 

正社員での雇用を希望するネイリストは多いでしょう。

 

しかし、立地条件やネイルサロンの雰囲気によってはお客様が入りにくいサロンなどもあります。

 

特に新人の時期は余計なことに気を取られずに技術、接客を磨くことに集中出来る環境のネイルサロンへ就職できるのが一番ですね。

 

働きやすさ、人間関係なども重要です。
「慣れないうちは1日5時間、週に3日でもいい!」
と思っているのであれば、そういったシフトOKのサロンもあります。

 

あなたの無理のない働きやすい環境を考えて、就職するネイルサロンを決めるといいと思います!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイリストへの就職、転職は未経験者では無理?資格がないとダメ?
ネイルサロンで働きたい。でもネイリストの資格もないし経験もない。そんな人でも就職や転職がうまく行く方法を、現役ネイリストが解説します。
ネイリストの給料/ネイル資格でどのくらいの収入、給料がもらえる?
現役ネイリストが教える!ネイリストのお給料事情。実際にいくらお金が稼げるのか?いくら収入や年収があるのか?
ネイリストの適性って?向いている性格、向いていない性格ってあるの?
ネイリストに向いている性格、向いてない性格、適正ってあるのでしょうか?
シングルマザーでネイリストになる!有利な資格の取り方はネイルスクール
手に職をつけたい方に、ネイリストの資格が人気です。シングルマザーがネイリストの資格を取りたい時、有利な方法は?
ネイリストになって感じた、ネイリストここが良かった!辛かった!
ネイリストになったことで華やかな職場で働けて、色んなスキルが磨かれて、成長することができます。その反面辛いことも勿論あります。現役ネイリストが正直に教えます。
ネイリストの年齢の限界は?!将来40代など歳をとったらどうなる?
ネイリストだって年を取る。40代、50代、60代になってもネイリストとして働いていけるの?一生の仕事に出来るの?そんな疑問に答えます。
現役ネイリスト談!副業でネイリストをしたい方へ
現役ネイリストが教える!副業ネイリストが知っておきたい事や自宅サロンの注意点など
憧れのネイルサロン勤務その実態は?大変なのはどんなこと?
憧れのネイルサロン勤務。でも辛いことも勿論あります。上下関係が厳しい?意外と体育会系?現役ネイリストがサロンの裏側、実態を詳しく教えます。
ネイリストになってよかったと思う喜びの瞬間!
ネイリストになって得られる喜びって、どんなものがあるでしょうか?コンテストで賞を取ったり、技術を認めてもらったり。でも何よりお客様の笑顔が一番なんです。