ネイル資格を取りたい主婦の方向け、効率の良い勉強法

ネイルの資格を取りたい主婦の方必見!効率の良い勉強法は?

ネイリスト.資格,ネイルスクール,主婦

 

最近では主婦の方が何か手に職を付けたいと、ネイルスクールに通う事も多くなっているようです。
しかし、家事や育児などでなかなかネイルスクールに通うのは難しいと思われがちですね。

 

通信などでネイルの資格を取得する方もいらっしゃいますが、最も短時間で勉強を効率よく出来るのはネイルスクールではないかと思っています。

 

そこで、なぜネイルスクールが効率よく勉強出来るのかを紹介したいと思います。

 

ネイルを効率良く習うなら通信講座よりもスクールを!

 

まず趣味程度にネイルを勉強したいと思っている方は別で紹介します。

 

きちんとサロンに勤めることや自宅での開業など仕事としてネイルの技術を身につけたいと思っている場合は、通信講座は比較的効率の悪いものです。

 

一見、家事の合間などに勉強出来そうで効率もよく見えますが、面倒になったりした時や疲れている時にサボれてしまいます
忙しい主婦の味方といった感じですが、そこには確固たる意志が必要になってきます。

 

また通信講座は魅力的なものに感じますが、付属のDVDや紙面の説明でネイルの技術を勉強するのはなかなか難しく、結局ネイルスクールに通うことになってしまった方も多いようですね。
(実際私も一度通信で学び、やっぱりスクールへと切り替えました。)

 

また、同じ目的を持った主婦の方との交流の中で切磋琢磨出来るのも効率UPの秘訣です。
短時間で効率よく技術を習得したいのであれば、しっかりとネイルスクールで基礎から教わるのが一番です。
経験からも身に染みてわかったことです。

 

なぜネイルスクールの方が効率がいいのか!

 

最初にネイルスクールで勉強することは実技ではなく、器具の名前爪の病気などの爪や皮膚などの基礎知識です。

 

これは通って授業を受けないといけませんがそんなに長い時間を要するものではありません。
短いところでは1日、長くても1週間ほどで習得出来るカリキュラムです。

 

通信講座などでは一旦理解して噛み砕いて頭に叩き込んでいくのは独学に近いのでネイルスクールの方が効率よく勉強できる内容の一つです。

 

実技の授業に入ると、例えばジェルネイル一つを挙げても最初に講師が手順を説明します。
その後に習った通りに自分の爪やスクール生の爪にジェルを実際に乗せる練習をするのです。
手順さえ覚えてしまうと後はひたすら練習していくことになりますが、数日練習しても分からないことやどうしても剥がれやすいなどといった悩みや疑問などが出てきます。

 

そこを質問して改善しながら、たまに講師に見てもらいダメな所の的確な指摘を貰って授業を進めていきます。

 

つまり、手順だけを教えてもらって後は家で練習してもいいと言うことです。

 

疑問、質問などの壁にぶち当たった時はスクールがあるのですぐに講師に質問出来るのもネイルスクールのいいところです。
極端な話、1日通って手順を教わってから2週間ほど家で練習→1日通うという方法だととても効率のいい勉強法になります。

 

ネイルの技術は簡単に習得出来るものではないので、ネイルスクールだけでの練習が全てではありません。

 

そう考えると忙しくて通えないと思っている方でも気軽にネイルスクールに行ってみようと思えるのではないでしょうか。

 

ネイルの練習は毎日2時間が効率的!

 

ネイルの練習は細かい作業が続くことがほとんどです。
勉強を集中的に行なっていても2時間くらいで疲れが出てきます

 

実質初めのうちは長時間の練習でバテてしまう学生さんも多いのが現実なんです。
では何が一番重要なのかと言うことになります。

 

それは1日何時間練習を行うのかではなく、毎日続けてできるのかと言うことです。

 

毎日短時間でも練習をしていると段々と手が慣れてきます。

 

ネイリストになる人の多くは手先が器用な人ではなく練習や努力を重ねた人がほどんどなのです。
忙しい主婦の方でも子供さんが就寝した後の2時間、朝の家事が一段落した時の2時間などの勉強時間で効率よく短時間で集中できます。

 

大きな負担になるとはなから考えるのではなく短時間でいいんだと思うことで負担にはなりません。
少しの時間をいっぱいと思えば挫折したりもしないですし、途中で辞めてしまうこともないでしょう。

 

まとめ

 

今は様々な種類のネイルスクールがあります。

 

通う期間が90日などと日数が決められていると焦りも出てしまうので、忙しい主婦の方には無制限のところ、1〜2年フリーで通えるネイルスクールなどもいいですね。

 

期間が長いことで心に余裕も出来ますし、しっかりカリキュラムを見定めることも可能です。
その辺は個人差があるので、資料請求や体験スクールなどに行くのもいいですよ!

 

暇がある時や検定前などは頻繁にネイルスクールに通い、忙しい時には家で練習を行うと言ったのんびりマイペースで進められるスクールを見つけ、じっくり技術を身につけて行くといいでしょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイリストは独学でなれる?ネイル勉強方法
現役ネイリストが教える!独学でのネイル勉強方法について。一人で勉強して資格が取れるのか?
あなたにピッタリのネイルスクールの選び方教えます!
現役ネイリストが教える!ネイルスクールの選び方。学生さんから、大きな賞を取りたい人まで、それぞれにピッタリのネイルスクールを選びましょう!
大手のネイルスクールに通うメリットとは?デメリットもあり?
大手のネイルスクール、そのメリットとデメリットとは?現役ネイリストが解説します。
ネイルサロン系列のネイルスクール!資格取得後の就職が有利?
小さなネイルサロンでも大手サロンでもネイルスクールを運営している場合があります。そんなネイルサロン系列のネイルスクールに通うメリットとは?
働きながらネイルの資格は取れる?スクールに通った方がいい?
働きながらネイルの資格を取るには?どんなスクールに通ったらいいのか、スクール選びのポイント現役ネイリストがお教えします。
ネイル資格を通信で取りたい人に。メリットとデメリットとは?
ネイリストの資格を通信講座で取れる?現役ネイリストが教える!ネイリストになる方法、最短で間違いなくネイル資格を取るには?