ネイリストあるある

ネイリストあるある

ネイリストあるある

 

流行りはすべてネイルに転用!ネイリスト思考になっちゃう!

 

ネイリストの職業病!メリットとも言えるものもある!

 

ネイリストの職業病として悪いものばかりでもありません。
メリットと言えるのかは分かりませんが、どうしてもネイリストをしていると流行には敏感になるものです。

 

そうでなければいけないのですが、ここで出てしまうのが弊害ですね。
そんなネイリストだからこそ出てしまう職業病をここではまとめて紹介しましょう!

 

ネイリスト間の話以外で色を番号で言ってしまう!

 

ネイルをしているとピンクなどではなく番号で大体のカラーが分かります。

 

今ではジェルやスカルプなどもあり、様々なカラーがあるのですがネイリスト間の間では、
「この間買った服が〇〇番の色だったんだけど、〇〇番の方がよかったんだよねえ!」

 

と言う会話は普通なのですが、普通の人またはお客様に番号で表してしまうことがあります。

 

友達ならばまだ大丈夫ですが、お客様にこれが出ると失礼になるので気を付けるようにしましょう。

 

それでも、カラー番号を覚えるくらいと言うのは本当に流行色などもチェックしている証です。

 

素晴らしいネイリストさんだと私は思いますよ!

 

ネイリストは貴方のネイルもしっかりチェック!

 

流行りはすべてネイルに転用!ネイリストあるある

 

何よりネイリストの好物はネイルです。
ついつい顔よりも手や爪に興味を持ちがちです。

 

私もよく知らない店員さんなどに、
「指が綺麗ですね!」
「ネイルは月何回されているんですか?」
「どこのお店でされたんですか?」
など変人のように聞きまくります!

 

もちろん、ネイリストですと言うと快く答えてくれる方も居ますがたまに変な顔で不信がられることもあります。

 

街をゆけばネイルが派手な女性が多いので頭の中で統計を取る!などもよく聞く話です。
これもネイリスト特有の職業病ですね。

 

流行りものは全てネイルにと言う感性!

 

上述でもあったようにネイリストは流行に遅れては商売になりません。

 

なんでも流行っていれば、靴やバッグ、ギンガムチェックが流行ればグラデーション、アニメのキャラでもそうです。

 

全てをネイルに出来ないか考えるのも、ひどくなれば病です。
しかしその感性は20代でも40代でも60代でも衰えてはいけないと思っています。

 

何かが流行れば、ネイルに活かそうと言う思考は大変いい事だと思います。

 

まとめ

 

職業病と言うとどうしても病みたいなマイナスなイメージが湧きますが、常に流行に敏感でネイルに活かせないかと思う職業病はいいですね!

 

何もかものウエイトがネイルにあるというネイリストも多く居ます。
同じ職業病でもこういったものは見習って欲しい職業病でもありますね!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

2秒で簡単!ネイリストの肩こり解消法はストレッチ法
現役ネイリストが教える!肩こりがひどい時のストレッチ方法 ネイルをしすぎて肩こりになったときの対処方法
ネイリストの腰痛対策/マッケンジー体操が一番!
現役ネイリストが教える!座りっぱなしの仕事で腰痛が発生!腰痛対策に効く体操とは
ネイリストの職業病!薬剤アレルギーの対策方法
現役ネイリストが教える!化学薬品でのアレルギーの対処方法などを説明
目が疲れるネイリスト!眼精疲労と改善法って?
ネイルのお仕事は目の疲れがひどい。そんな細かい仕事の眼精疲労のネイリストの改善方法とは
ネイリストの職業病!腱鞘炎とその対処法!
ネイリストの腱鞘炎対策!手首や腕が痛い!そんな時に
ネイリストの勲章とも言える筆だこ!テスト爪の対策方法
現役ネイリストが教える!筆だこ!テスト爪になった時の対策や解決方法について
ネイリスト新人のほとんどが感じる手の震え対策!
ネイルの仕事で手が震えて困る!手の震えを直す方法は?