ネイリストの勲章とも言える筆だこ!テスト爪の対策方法

ネイリストの勲章とも言える筆だこ!テスト爪の対策方法

筆だこ

 

ネイリストになるとどうしても酷使する場所にタコが出来ます。
それは筆だこです。これも職業病と言うか頑張った証ですね!

 

しかし、筆だこもネイリストにすれば厄介な事があったりもします。

 

ネイリストの筆だこは撮影に不向き!

 

ネイリストでもネイルサロンで使うモデル写真やサンプルの写真を撮ることがあります。
その時はもれなく両手だったりします。

 

ネイリストを目指されている方ならご存知かと思いますが、ネイルアートは10本の爪の中で表現するアートでもあります。

 

ですのでこの筆だこは不細工な結果になることもあるんですね。

 

やむを得ず他のハンドモデルを用意するなんてことはしばしばですが、手を綺麗にしたいと思って入った方には自分の手は少し見栄えが落ちてしまうのは不本意かもしれませんね。

 

ネイリストはテスト爪が多くなってしまう!

 

職業柄この人はネイリストかどうか?と言うのは爪を見るとよくわかります。

 

それはネイリストは自分の爪をモデルにすることが多く、新しい商品が出ると自分たちの爪で試します。

 

しかし、10本の指全部にはしません。

 

ということは、まばらにジェルやスカルプ、または何も施術を行っていない指と手先がバラバラだったりするのです。

 

これはネイルが好きで「常につめ先を綺麗にしたい!」
と思ってネイリストを目指された方には辛いかもしれないですね。

 

勉強の為とは言え、みんなそんな爪になっていることが多いんですよ!

 

まとめ

 

ネイリストは華やか、綺麗な爪や指先!と言うのは少し違っていて現実では筆だこやテスト爪などで指先は結構お粗末な感じになっていたりもします。

 

しかしそういったネイリストの努力は、お客様へと反映されている事も事実なんですね。

 

もちろん、ネイリスト皆がそうではありません。

 

綺麗にされている方もいらっしゃいますし、そのネイリストさんが努力していない訳でもありません。

 

あくまでこんな職業病もあるんだよ!という一例ですので参考までに思って頂けるといいですね!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

2秒で簡単!ネイリストの肩こり解消法はストレッチ法
現役ネイリストが教える!肩こりがひどい時のストレッチ方法 ネイルをしすぎて肩こりになったときの対処方法
ネイリストの腰痛対策/マッケンジー体操が一番!
現役ネイリストが教える!座りっぱなしの仕事で腰痛が発生!腰痛対策に効く体操とは
ネイリストの職業病!薬剤アレルギーの対策方法
現役ネイリストが教える!化学薬品でのアレルギーの対処方法などを説明
目が疲れるネイリスト!眼精疲労と改善法って?
ネイルのお仕事は目の疲れがひどい。そんな細かい仕事の眼精疲労のネイリストの改善方法とは
ネイリストの職業病!腱鞘炎とその対処法!
ネイリストの腱鞘炎対策!手首や腕が痛い!そんな時に
流行りはすべてネイルに転用!ネイリストあるある
現役ネイリストが教える!年がら年中ネイルの事を考えるようになってしまうネイリストの癖
ネイリスト新人のほとんどが感じる手の震え対策!
ネイルの仕事で手が震えて困る!手の震えを直す方法は?