自宅でできるハンドケアで潤いのある手指に!

ハンドケアで潤いのある手指に!

ハンドケア,ハンドクリーム

 

フェイスケアを行なっている女性は多いのになぜかハンドケアはクリームを塗って終わり!と言う女性も多いんです。

 

ある調査では男性が顔以外に見ている場所はが多いのだそうです。
女性の綺麗な指先や手を見て女性らしさを感じる男性が多く、手を繋いだ時に女性の手がガサガサしたり触り心地の悪いものだったら少し冷めてしまうようですね。

 

意外と他人からはよく見られている手の甲などは年が表れるとも言われます。
「顔を見て若くても、手を見たら年齢が分かる。」
それくらい手には年齢が顕著に表れるんですよね!

 

ごまかしが利かないので、30代を過ぎると一気に手に年が出るとも言われています。
でもなぜか顔のようにはお手入れをしない事が多く、特に忙しいとハンドケアは忘れがちになってしまいます。

 

ハンドケアを見直す意味でも一緒に考えて行きましょう。

 

手荒れを放置すると悪循環を招いてしまう!

 

乾燥肌を原因とする肌トラブルは多く、放置してしまってはいけません。
手ももちろん例外ではなく、乾燥肌が引き起こすかゆみ、湿疹、シミ、シワ、ひび割れやニキビの原因にもなります。

 

ハンドケアを行わずそのまま放置していると、かゆみや刺激に敏感になり皮膚トラブルを引き起こすこともあるんですよ!

 

ハンドケアの方法が間違っていないか見直そう!

 

「ハンドクリームさえ塗っていればいいんじゃないの?」
それは違います。

 

ハンドクリームでも、お肌に合ったもので無ければ、塗っても意味がありません。
お肌の悩みにあったハンドクリームの選び方はこちらで詳しく解説します。

 

特にささくれが気になる方には、キューティクルオイルを取り入れましょう。

 

今は特別にハンドケアをしていない方なら、まずは日常の中で出来るハンドケアをしましょう。
水仕事をしながらできるハンドケアがあります。

 

また毎日ハンドケアを行なっているのに、手荒れや手の年齢が気になる!と言った方はハンドケアの方法を見直しましょう
パラフィンパックを取り入れたりマッサージをすることで、効果が高まります。

 

ハンドクリームを持っていない女性はあまりいらっしゃらないですよね。
ハンドクリームを持っている女性が多いはずなのに、正しいハンドクリームの塗り方が出来ている人案外少ないのも事実です。

 

必要な量を使用出来ている人は塗り方も正しいのに対して、少ない量しか使用していない人は塗り方も不十分なんです。
実際に書いてある使用量はあくまでも目安なので、少し多めに使うことをオススメします。

 

また成分が浸透するように、ハンドクリームを塗る前にはしっかり手を洗い、無駄な油分を取るようにしましょう。

 

その上に保湿する意味で手袋などをするとしっかりハンドクリームが肌に浸透します。
効果がないなと思ったり、ハンドクリームが合わないのでは?と思う方は一度試してみてください。

 

適切なハンドケアをすることで、ネイルサロンへ行った後や、自分でネイルをした後にも、持ちが良くなります
イクステンションなどをした後は、特に注意が必要なので、気を付けるべき点をお伝えしますね

 

まとめ

 

毎日のハンドケアはどうしても面倒に感じてしまいますし、適量と言われるとどうしてもハンドクリームの量や塗り方はアバウトになってしまいますね。
種類だって自分では判断しかねる部分も多々あります。

 

他人の目に付きやすい手のはずなのに、どうしてもハンドケアは後回しになってしまいがちです。

 

化粧水を使わない時はないのと同じくらい、ハンドケアにもしっかり気を遣ってもらいたいなって思いますね!

 

手を褒められるような女性って素敵で魅力的だと思いませんか?
そんな素敵な手美人になって欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

自宅でできるハンドケアで潤いのある手指に!記事一覧

ささくれ防止にキューティクルオイルを!ハンドクリームとどっちを先に塗ればいい?

冬の乾燥の時期や、ネイルを施した後などに多く見られるささくれ!この原因はつめ先の潤い不足です。ネイルサロンではもちろん常用するのですが、キューティクルオイルを塗ることで指先のささくれを防止する効果できます。また爪に縦ジワが入ってきたなどの爪の栄養分が足りてない時の症状にも予防効果があります。そこであ...

≫続きを読む

 

パラフィンパックは自宅で簡単にできる!効果と手順

ネイルサロンではメニューの中にもあるハンドケアですが、自宅では難しいんじゃ…?と思っている方も多いのではないでしょうか。でも、自宅でサロンのようなハンドケアができるのであればやってみたい!と思っている方に紹介します!溶かしたロウを使って手を保湿するパラフィンパックです。季節の変わり目はお肌も敏感にな...

≫続きを読む

 

ハンドケアの効果を高めるにはハンドマッサージも一緒にしよう!

ハンドケアで高い効果を求める時には、断然ハンドマッサージも一緒に行いましょう。また、正しいハンドマッサージの方法を知ってお友達や彼氏など、他の人にもハンドマッサージをしてあげると喜ばれますよ!ハンドクリームを塗るだけではなく、ハンドマッサージも入れてみることでより綺麗な手を目指すことができます。そこ...

≫続きを読む

 

これで長持ち!イクステンションアフターケア!長さ出し後のハンドケア!

イクステンションをした時のお手入れは特に気を使いたいものだと言われています。ジェルネイルはちゃんとお手入れをしていれば、長持ちしやすく3週間程度は綺麗に保てます。ただ自宅でのハンドケアは少し面倒なものです。そこで、簡単にイクステンションが長持ちするハンドケアも知りたいですよね。ジェルネイルやスカルプ...

≫続きを読む

 

洗い物がハンドケアに?ラップ・手袋でクリームの保湿力を引き出す!

「ハンドケアなんて、そんな時間もお金もないし…。」なんてハンドケアを諦めてしまっている人もいらっしゃるのではないでしょうか?でも、そんなことはありません。“諦めないで!”ネイリストである私から声を大にして言いたい言葉です!実際に家にあるもの、家事の合間でもしっかりとしたハンドケアが出来るんですよ。そ...

≫続きを読む

 

ハンドケアに必須のハンドクリームの種類を比べてみよう!

ハンドケアにとって最も大事なのがハンドクリーム選びです。その種類は様々で、どんな種類とどんな効果があるのかという事も重要になってきます。そこで皆さんの肌のタイプ別にピッタリ合ったハンドクリームを紹介していきましょう。肌がゴワゴワしてしまっている人には?一般的には肘やかかとに多いのですが、稀に手の甲な...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク