ハンドケアの効果を高めるにはハンドマッサージも一緒にしよう!

ハンドケアの効果を高めるにはハンドマッサージも一緒にしよう!

ハンドケア,ハンドクリーム,ハンドマッサージ

ハンドケアで高い効果を求める時には、断然ハンドマッサージも一緒に行いましょう。
また、正しいハンドマッサージの方法を知ってお友達や彼氏など、他の人にもハンドマッサージをしてあげると喜ばれますよ!

 

ハンドクリームを塗るだけではなく、ハンドマッサージも入れてみることでより綺麗な手を目指すことができます。
そこで今回は簡単なハンドマッサージの基本を紹介したいと思います。

 

簡単なハンドマッサージの基本的な手順!

 

ハンドマッサージは基本、マッサージオイルキューティクルオイルなどを使って行います。
しかし、オイルが無くてもOKです。
お手持ちのハンドクリームを使ってマッサージをしましょう。

 

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(1)オイルやハンドクリームを手のひらに取る。

直接マッサージをする場所に付けるのではなく、手のひらに取ります。
マッサージする際に手の温かさになじませる意味があります。
そうすることで浸透も良くなるので、少し手のひらにおいて時間を置きましょう。

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(2)オイルやハンドクリームを伸ばす。

両手の手のひらと手の甲、指の間まで隈なくオイルやクリームを伸ばしてください。
この時に擦り込む様に全体にきちんと伸ばすのがコツです。
滑りを良くすることでマッサージの効果も最大限に出ますよ!

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(3)指の付け根からマッサージを行う。

マッサージを行う時は指の付け根から行うのが基本になります。
指の付け根から指先に向かって指を1本ずつ軽く引っ張る様に圧を掛けてください。

 

人指し指と親指で指の根元から側面と表面を1本ずつマッサージします。

 

強さは人それぞれなのですが、少し痛いくらいでも全然OKです。

 

指先まで行ったら、親指の腹で爪の根元部分(生え際のキューティクル部分)を軽く押して刺激を与えます。
これは爪の生え際の血行、新陳代謝を上げるのにとても効果的です。

 

また、押し込んだ部分からオイルやハンドクリームがしっかり浸透し、保湿効果も抜群ですよ。

 

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(4)手の甲をマッサージ。

 

次に手の甲のマッサージを行います。
親指で指の根元から手首に向かい押し込んでマッサージをしていきます。
手の甲をマッサージする時は親指を使って円を描くようにもみほぐすイメージで行なってください。
この時、指の付け根の部分指と指の間を5秒間押してください。
血行促進の効果があります。

 

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(5)手のひらのマッサージ。

次に手のひらのマッサージを行います。
手のひらのマッサージは親指の第一関節を曲げてグッと押し込む様に行うと効果が大きくなります。
小さな円を左右2つ描く様にマッサージしてください。
ほぐす感じと言ったほうが近いですね!

 

ハンドケア,マッサージ,ハンドクリーム,方法
(6)最後は手首をほぐす。

 

 

手全体のマッサージが終わったら、両手の指を組み合わせて手首をくるくると回しましょう。
右回りと左回り各5回を3回ずつ行なってください。

 

 

 

 

オイルやハンドクリームを浸透させるためになるべく手を洗わないときを見計らってやりましょう。
寝る前がおススメですよ。

 

簡単にハンドマッサージを説明させて頂きました。
今までハンドクリームを塗るだけだった方も是非一度試してみてくださいね。

 

 

ハンドクリーム×ハンドマッサージの実際の効果

 

ハンドマッサージを実際に取り入れると実際にどんな変化があるのだろう?と思いますよね。

 

ここでは具体的な効果を挙げてみますね!
一番に効果が見えるのは血行が良くなることです。

 

冷え性の方などは、手を擦ったりしていた時とは比べ物にならないくらいの効果が期待できます。

 

また、こわばった筋肉がほぐれることで巡りの良い体質になります。
筋肉がこわばって硬くなってしまうとリンパや代謝の循環も悪くなってしまいます。

 

そこで、ハンドマッサージを取り入れることで柔らかく循環しやすい体づくりにもなります。
老廃物を外に出す効果も大きいんですよ!

 

他にはむくみの改善になりますね。
疲れたり、飲み過ぎた時などもむくみが出やすいのが手ですよね。
そういったものも習慣的にハンドクリームとハンドマッサージを取り入れることで緩和されます。

 

手が綺麗になるだけではなく、こういった体の循環などにも大きな効果があるんですよ!

 

まとめ

 

ハンドマッサージは、癒しの効果も高いと言われています。

 

何もないのにイライラしたりすることってありませんか?
そういった事などもハンドマッサージを取り入れたことで大きく変わることもあるんですよ!

 

手が美しいと自然に心も穏やかになります。
そういった意味でもアロマオイルを使ったりして、癒しの効果も高めたハンドマッサージを行うと一挙何得も出来るかもしれませんよ!

 

是非、ハンドクリームを塗る時には簡単なマッサージを一つ入れてみることをオススメします!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ささくれ防止にキューティクルオイルを!ハンドクリームとどっちを先に塗ればいい?
ささくれ防止にも有効なキューティクルオイル。ハンドケアに是非取り入れましょう。ハンドクリームと一緒に使うと効果的ですが、塗る順番も大事なんです。
パラフィンパックは自宅で簡単にできる!効果と手順
ネイルサロンでも取り入れられることの多いパラフィンパック。ちょっと特別ケアだけに、自宅では難しいと思っていませんか?でも最近は自宅で出来るキットも市販されています。
これで長持ち!イクステンションアフターケア!長さ出し後のハンドケア!
一本だけ折れてしまったり、爪を長さを出したい時に便利なイクステンション。ネイルの中でも特に技術が必要で、施術料も高い!長持ちさせるハンドケアとは?
洗い物がハンドケアに?ラップ・手袋でクリームの保湿力を引き出す!
日々の生活の中にハンドケアの時間を取ろうと思っても、なかなかできないですよね。手が荒れる洗い物の時間がハンドケアの時間に変わっちゃう方法教えます。
ハンドケアに必須のハンドクリームの種類を比べてみよう!
ハンドケアには欠かせないハンドクリーム、色んな種類が出ていますよね。手荒れの症状や悩みにあったタイプのハンドクリームを選ぶことで、効果的にケアしましょう。