独立!自宅ネイルサロン開業はメリットばかり?注意点やデメリットも。

独立!自宅ネイルサロン開業はメリットばかり?注意点やデメリットも

 

ネイルサロン,開業,自宅

ネイリストの資格を取った方の中には自宅でネイルサロンを営みたいという方もいらっしゃると思います。
または、商用賃貸マンションなどで隠れ家的な自宅ネイルサロンもいいでしょう。

 

実際に私もそうやって来ましたので理想と現実を知っています!
自宅でのお仕事は融通も利くしいいことばかりでは?と思っている方には少し盲点になるかも知れないこともあります。

 

読むと理想と現実では少し変わるんだなと言うこともあると思いますよ!
では、自宅ネイルサロンのメリットとデメリットを紹介しましょう。

 

通勤も無し、時間も自由!自宅ネイルサロンのメリット!

 

何より自分の時間の範囲内でお客様を取ることができるのが最も大きなメリットです。

 

完全予約制にした場合の話ですが例えば、
「2日間は旅行なので休みたい…。」
と思えば、2日間は予約を取らなければいいだけの話です。

 

みっちりと予約のお客様を詰めたい時もコントロールできますよね。
そういう面では店舗型ネイルサロンにはないメリットがありますね。

 

また、自宅と言うことで通勤時間など無駄な時間も掛かりません

 

ご結婚されて子供さんがいらっしゃる方でも安心して自宅で仕事ができるのはいいことだと思いますね。

 

自宅サロンの場合は、ホームページなどを開設し、予約状況などをひと目で分かるようにしておくことでお客様からの問い合わせも少なくて済みます。

 

自宅ネイルサロンの場合は飛び込みのお客様はほぼ居ません。
なので、時間が空いているのであれば他の家事も出来ますから、効率よく仕事が出来るところもメリットですね。

 

また、主婦の方で開業をする方のほとんどは自宅ネイルサロンと言うこともあって、主婦の方にもしやすい開業なのだと思います。

 

お客様を集めるのが大変!自宅ネイルサロンのデメリット!

 

一見最も効率のいい開業形態のように見えますが、住宅街で何の宣伝もせず新規のお客様を取ることは難しいと言えます。

 

繁華街でお店を構えていれば、自然と人目に付きますが、住宅街でお客様にアピールするためには、ネットなどで広めるしかないんですね。
できれば、その住宅街などの主婦層にターゲットを絞って集客を行うなど、地域に飛び込んで行かなければなりません。

 

しかし、主婦の方々は特にお金にはシビアな層です。
料金を工夫し、いいお客様になってもらうのは努力が必要です。

 

自宅ネイルサロンでバリバリ働きたい!と思っている方も少し難しいんですね。
「OLさんが気軽に立ち寄る。」
「学生さんにちょっとおしゃれなネイルを!」

 

と願っても、そいうお客様は自宅サロンはなかなか選んでくれないですし、宣伝などで固定客になれば話は別ですが、実際の入店者数も限られるのでしっかり稼ぐ!という方にはデメリットになるかもしれませんね。

 

そして、基本的な話ではありますが、ほとんどの居住用賃貸マンションでは、商業利用を許可していません

 

賃貸で住んでいる一室をネイルサロンには出来ない可能性があると言うことです。

 

分譲マンションであっても、管理組合の規定によって許可されていない場合もあります。
そういった基本的なところでつまずくケースもあるのでしっかり調べておきましょう。
「黙っていれば…。」なんて思っていると後々トラブルになりまねません。
絶対にそのような事はしないようにしてくださいね

 

まとめ

 

これらのメリットとデメリットを十分に検討し、デメリットを回避することを考えるのもいいですね。
そうすれば自宅ネイルサロンの開業も十分な収益を得る可能性が出てきます。

 

利便性の高い繁華街のネイルサロンにはない特別な強み、和みなど個性を高めるのもいい方法ですね。
またそれらを効果的に宣伝していく必要もあります。
玄関やサロン内には生活感を出さずにお客様には異空間を演出するのもいいと思います。

 

自宅サロンは頑張ればその分の利益があります。
是非、リスク回避しながら少しでも自分の理想に近い、素敵な自宅ネイルサロンをオープンしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ネイルサロンの開業資金はいくらかかる?自宅型、店舗型タイプ別に解説
ネイルサロンを開業するには、いくらぐらい資金が必要なのでしょうか?自宅でなのか、店舗を借りてなのかで、かかるお金も変わってきます。
独立!開業したら収入はどうなる?サロンオーナーの給料とは?
ネイリストを目指す人の中には、将来独立してネイルサロンを開業したい人も多いですよね。現在フリーのネイリストとして働いている私の、リアルな話を紹介します。
独立!店舗型ネイルサロンの開業のメリットデメリット!
ネイリストを目指す人の中には、将来独立してネイルサロンを開業したい人も多いですよね。現在フリーのネイリストとして働いている私の、リアルな話を紹介します。
独立!出張ネイリストってどんなお仕事?どうやったらなれる?
スーツケースひとつで独立開業できるのは、ネイリストの大きな魅力。お客様の指定の場所に出張していくタイプのお仕事もあります。出張ネイリストのメリット、デメリットをお伝えします。